マンボウの肝油の作り方・使い方に関する話題がAERA.dotに掲載

 

【執筆者 やっとかめ】

 

サイト主の澤井悦郎が、スーパーで購入したマンボウで肝油を作った体験談や使い方に関する話題が【AERA.dot(アエラドット)】に掲載されました。

 

記事のタイトルは漁師伝来の珍薬「マンボウの肝油」をようやく作って試してみた」です。

 

AERA dot. (アエラドット)

 私は古来より伝わるマンボウの伝承や伝統にも興味津々な博士である。前回、「博士の知識を丸一日独り占めにできる「レンタル博…

 

マンボウ肝油は切り傷を治す塗り薬、胃潰瘍を治す飲み薬として漁師の間で使われていたようです。

 

また、日本大学の秋久俊博教授が『「マンボウ肝油」で心臓病を完全克服!!』という本を出版しています。その本によると、マンボウ肝油にはオメガ3脂肪酸と呼ばれるDPA(ドコサペンタエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富に含まれていて、生活習慣病や心臓病などの予防・改善に有効的であるようです。

 

マンボウ肝油の詳しい作り方についてはこちらをご覧ください。

マンボウ科魚類の研究

  【執筆者 澤井悦郎】   マンボウの肝臓は少なくとも江戸時代から利用され、特に肝油は様々な用途で使用されてきた。(※ここに記した文献はこちらの一覧から探して欲しい)   […]

 

 

マンボウを治療薬として使う情報をお持ちの方や、マンボウ肝油の医学的・食品栄養的検証を研究したいとお考えの方は、ぜひご連絡をお待ちしています。

お問い合わせ

  マンボウに関する取材をお考えのマスコミの方へ(こちらをご一読ください)。   レンタル博士の依頼をお考えの方へ(こちらをご一読ください)。   情報提供に関する問い合わせはTw[…]

 

関連記事

マンボウ科魚類の研究

  【執筆者 澤井悦郎】   マンボウの肝臓は少なくとも江戸時代から利用され、特に肝油は様々な用途で使用されてきた。(※ここに記した文献はこちらの一覧から探して欲しい)   […]

広報活動

  【執筆者 澤井悦郎・やっとかめ】   ここでは、アズワン株式会社が運営する「Lab BRAINS(ラボブレインズ)」に連載しているマンボウ類に関する記事をまとめています。 &n[…]

 

更新履歴
・関連記事にLab BLAINSに寄稿した肝油に関する記事を追加(2022年11月29日)

・関連記事にLab BLAINSに寄稿した肝油に関する記事を追加(2022年11月29日)・更新履歴の表示方法をアコーディオンボックスの仕様を変更(2021627日)

・マンボウ肝油の作り方に関する関連記事を追加(2020年12月3日)

 

作成日:2020年11月21日

更新日:2022年11月29日

>ファンサイトを開設しました!

ファンサイトを開設しました!

イグノーベル賞を目指しています! マンボウの博物館をつくり、マンボウ研究に専念して生活していきたいので、おもしろいと思ったらぜひ応援・支援よろしくお願いいたします!

CTR IMG
error: Content is protected !!